PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

拾ったネコさんの話

この間、ねこ譲渡会のことを書いたので、
3年ほど前に子猫を拾った時のことを書こうかな。

(8日連勤だったので、犬がらみの出来事もなければ、
 写真のストックもないのだった。)



3年前の初夏、いつものように、ジョジョ&トウフを連れて朝の散歩に出て、
近所のペットショップの前を通りかかったときだった。


ペットショップの屋外には、ペットショップの犬たちが遊ぶための
ちいさなコンクリートのスペースがあるのだが、
そのスペースの端っこに、小さな白い子猫がいるのを発見してしまった。


ペットショップのネコ?と少し考えたけど、明らかに雑種だし、
朝の7時前の誰も出勤してきていないペットショップで、
このスペースに動物が出されていることは、絶対ないのだ。

ということは、間違いなく捨て猫だ。

動物病院や、ペットショップに捨てていくひとがいるらしいもんな・・・。


それが この↓ネコさん。

DSC00401.jpg

なかなかカワイイじゃないですか。

3年前のあの時は、ブッサーなコだな、と思ってたけど。


DSC00436.jpg

あのペットショップのコンクリートスペースに居れば、
ネコさんは自分で外に出れないし、安全だ。
ペットショップのひとも、あと1時間半もすれば出勤してくる。

だからほっとく手もあったのだ。


しかし、あの時ちょっと動揺した私は、慌てて近寄ってしまい、
柵に張ってあるネットの隙間から、ちょっと手を出してしまった。


(動揺しつつも、ペットショップのひとがこういう雑種の捨て猫を
 どう対処するか、見当もつかないな、とも考えた。)


そしたら、ネコさんは手にガシッとしがみつき、腕によじ登ってきて、
ペットショップのスペースから出てしまったのだ。

あの様子から言って、
よっぽど寂しくて怖かったんだろうと思う。
一晩中、あのコンクリートの隅っこで鳴いていたのかも。


そのまま、トトロの胸に貼りつく、サツキとメイよろしく、
胸のとこにネコさんを貼り付けて
とんでもない事をしでかしている自分にハラハラしつつ
家に帰ったのでした。


(野良猫に襲われたことのあるトウフは、
 家に帰る間、リードの長さいっぱい私から離れて歩きました・・。)


家に連れ帰るとなれば、
イヌとネコといっしょの部屋で大丈夫かな・・・という不安があるけど、

ジョジョは、もともとネコが平気なので、
関心をもって「観察してる」という感じ。

道で走って逃げていくネコは追いかけるけど、
犬を怖がらないネコはニオイをかいだりして、接触できる。


DSC00407.jpg

関係ない話ですが、
真ん中においてある、得体の知れないぬいぐるみは、
ピングーの頭の部分の綿を、誰かさんがほじりだした後、
首にいらないストッキングを巻きつけて、
振り回して遊べるようにしてある、画期的なぬいぐるみです。


DSC00408.jpg

画期的だけれど・・・まぁ変かもね。
あんまり見ないで。


家中を探検して回るネコさん。

DSC00411.jpg


DSC00422.jpg


DSC00417.jpg


DSC00415.jpg


DSC00420.jpg


DSC00423.jpg
こんなとこに挟まって眠るねこさん。


こうやって、のんきにネコさんが探検を楽しみ、
ジョジョがネコさんの観察を楽しむ間、

私は、ネコさんのトイレのしつけをしつつ(3日目に覚えた)、
里親サイトにネコさんを載せたり(反応ゼロだった)
友人知人に片っ端から連絡して、
真っ青になって飼い主探しに奔走していたのだ。


DSC00427.jpg

ネコさんを拾った翌日、
友人が職場での昼休みにネコさんの話をしていたら、
すぐさま友人の後輩の女の子が
「私、そのネコ飼います!!」
と名乗りを上げてくれて、ネコさんのおうちは
なんとたった1日で決まったのだ。


ネコさんをもらってくれたYちゃん、
Yちゃんにネコの話をしてくれたCさん、
飼い主探しに協力してくれたみんな、本当にありがとう。




さて、ネコさんと絡んでこないトウフ。

DSC00443.jpg
トウフ、イスの下に隠れてるつもりか。

ネコさんに興味はあるけど・・・めっちゃびびってる。

DSC00467.jpg

トイレで?それはダメでしょう。勘弁してください。



ネコさんは、お渡しするまで5日間うちにいた。


トウフもだんだんネコさんの存在に慣れてきて、
もうちょっと一緒に居れば仲良くなったかもしれない。

しかしトウフの場合、ネコさんより、ネコさんのトイレに興味津々だった。
トイレの中のなにかを、いずれ食べたかもしれない・・・。


DSC00469.jpg

トウフがネコさんに最接近した、お渡し直前に撮った記念写真。
トウフ、顔がひきつってる。



その後、ネコさんはYちゃんに「マリリン」と命名され大きく育ちました。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ   人気ブログランキングへ    
★ランキングに参加してます!ポチッとよろしくおねがいします★
スポンサーサイト

| できごと | 23:37 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

マリリンちゃん なんて優しい方に拾われたんでしょうね!幸せになってよかった~v-406
もしも・・・私だったら・・・
犬がいるし・・とか・・いろいろ考えて~リュウボンに相談したら きっと連れて帰ろう!ってなるだろうな~って。
でも 自分ひとりだったら・・・ごめん・・・。

オガロさん 素敵!!

| poprun | 2010/11/02 12:55 | URL |

オガロさんに保護してもらってよかったねネコちゃん♪
ジョジョくんがずっと観察してるのが可愛いです
ネコちゃん全然OKですね
トウフくんはいろんな意味で危険かな(笑)
ポーちゃんが来た時もこんなでしたが
ネコってトイレ覚えるの早いですよね、わんこに比べて


| ほっぺじーじ | 2010/11/02 17:37 | URL |

マリリンちゃん よかったです^^
なんだか胸ほっこりするお話し ありがとうございます♡

それにしてもジョジョくん
ネコさん平気ってすごい~ 拍手
うちの2ワンは、いつも激しくネコさん追いかけて…
ほんとジョジョくんエライッ

ただわたし的には《得体のしれないぬいぐるみ》ツボでしたww
うちにも得体のしれないおもちゃ ありますもの

| あずくる | 2010/11/03 10:03 | URL |

こんにちわ。

よかったですね~♪♪
オガロさんの勇気に拍手!!

マリリンちゃん、新しい家族に巡り合えてよかったですね♪
トウフ君、ネコさんのトイレまでお気に入りになってたら大変だったかも(笑)←失礼!

PS.得体の知れないぬいぐるみ・・・めっちゃツボに入りました。ピングーがーー・・・!(爆)

| ひこぞーママ | 2010/11/03 13:35 | URL |

トウフちゃんて、ネコさんに襲われた??
え、それ考えただけで、可愛そうになちゃって・・・。
ニャンコちゃんは、よっかったね~なんだけど・・。
ただ捨て猫って・・。
はあ~ふぁうう~ってテンション下がりますよね。
色々考えてしまって。

| ベスママ | 2010/11/03 16:13 | URL |

poprunさま

拾ったとき我ながらヤバイ橋渡ってるなという、ヒヤヒヤ感でいっぱいでしたよ~。
運良く飼い主が見つかったからよかったものの・・・
また目の前にそういった子が現れたら、どうしよう・・・
また拾っちゃうかも・・・。
そういうの、大人になっても治らないです(>_<)

| オガロ | 2010/11/03 21:08 | URL |

ほっぺじーじさま

ジョジョはどういうわけか、小さい頃ネコといっしょに遊んでいたことがあって、いまもネコが怖がらなかったら遊べそうです。
トウフは・・・とてもキケンです。
ネコにかじられたことがあるから、怖くてたまらないようで・・・。

ネコのトイレを覚える早さってすごいですね。
ジョジョもトイレを覚えて欲しかった(>_<)

| オガロ | 2010/11/03 21:11 | URL |

あずくるさま

一応、外では二匹ともネコを必死こいて追っかけるんですよ~。
けれど、近寄ってくるネコとは、遊ぶことができるジョジョ。
小さい頃、ネコと遊んでいたからかな~。

あのぬいぐるみ、凄まじいでしょ。頭が小さくてキモいの。
あれこそブッサー1号だったかもしれない・・。
あのころはスヌーピーの首にも紐をつけて、
どれもこれも振り回して遊べるようにしてました。

| オガロ | 2010/11/03 21:16 | URL |

ひこぞーママさま

こんばんわ★

あの時は、確かに勇気があったなぁと思います(^_^;)
ネコさん、運がよかったです。

トウフはいずれネコのトイレを引っ掻き回したり、転がりまわったりして、ネコさんのウンを食べただろうと思います。実は、ほんとに小さい頃、トウフは道端に落ちていたネコのウンをガブしたことがあります・・・。あのときは最悪でしたよ。

ピングー、頭が小さくて不気味ですよ~。
ピングーの頭の綿は、目玉をほじったところから出てきたので、あのピングーには目もありません。
世界一気持ち悪いピングーです。

| オガロ | 2010/11/03 21:21 | URL |

ベスママさま

トウフ、ガラの悪いメスの野良猫に襲われたんですよ~。
ジョジョも私もいっしょに襲われたんですが、私はすこし引っかかれて、ジョジョは無傷。
トウフは怖くて逃げ出したところを、ネコが飛びかかって、ネコを背中に乗せたまま走り去ってしまいました。
あの時は本当にビックリして走って追いかけて、近所のひとが出てくるような騒ぎになりましたが、トウフは無事でした。しかし、ネコの爪でいろんな所が傷まみれになってしまいました(>_<)

捨て猫や捨て犬って、後を絶ちませんね。
犬や猫を山に捨てたり、川に捨てたり、海岸に捨てたりするひとの気が知れません。
捨てた場所としては、ペットショップのコンクリートのところは安全でわりと希望があるかな、と思いますが。


| オガロ | 2010/11/03 21:30 | URL |

こんにちわ~
わ~ねこちゃんすぐに新しいママが見つかってホントに良かったですね~~
今は大きくなって立派になってるんでしょうね~~♪
オガロさんすごい~~。私だったらどーしただろうってその時になってみないと考えられない~~~
ジョジョくんもっと一緒に居たら、守るようになってるのかなぁ~♪ガン見がかわいい!!

| みいりん | 2010/11/04 07:50 | URL |

 やはり、目をつむって通り過ぎることができないのがオガロさんの優しさなんですね。子猫ちゃん、オガロさんと出会ってラッキーでしたね。それに、里親も見つかって。
 ジョジョくんもトウフくんも5日間だけど、ちょっとドキドキの良い経験をしたのかもね。

| リッターママ | 2010/11/04 17:26 | URL |

みいりんさま

こんばんは!

運良く飼い主さんが見つかってほんとによかったです。
安易に拾って責任がとれなくなるようなことになったら大変ですが、
これからも私は拾ってしまう可能性大です(>_<)
自分で自分がコワイ。

ジョジョとねこさんは仲良しになったかもしれませんね~。
ネコもいっしょに飼える環境になれば、いつか飼いたいです(^_^)

| オガロ | 2010/11/04 21:49 | URL |

リッターママさま

トウフはネコさんがうちにいたことを覚えているでしょうか。
野良ネコに襲われたことは、絶対に忘れそうにないのですが(^_^;)
たった5日間ですが、私は情が移ってしまって、お渡しした後かなり寂しい思いをしました(>_<)
犬たちは、ネコがいなくなったことに気づいていないようでした・・・。

| オガロ | 2010/11/04 21:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jojotofu.blog9.fc2.com/tb.php/225-e61e6bfc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。